読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気持ちとの再会はまたあるか

 欲張りになってしまうときがあります。

 本を読んでいて、その作家さんの書いた文章をすべて読みたくなるような。本に限らず、絵画や音楽、その他諸々。本の世界ですら僕の一生では全部読むことは当然ながら不可能で、それでも読める限りは読みたいと思ってしまいます。いま好きだと思っている様々な本の作家さんの著作をすべて読もうとしても、きっと膨大な時間を食うでしょう。

 ただ、この気持ちはすぐに去ります。また来るかどうかはわからないけれど、僕を焦らせるほどの欲求を与えてくれるものは滅多にないので、丁重に扱いたいです。