読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩むことよりも悩まされることのほうが多い

 こんな雪が積もって寒い日にバイトの応募をされるなんてたまったものではないでしょう。行き届いた配慮です。

 

 大学が移転したおかげでできた街に行きました。そこには電荷を帯びた原子(団)を名乗る大型ショッピングモールもできていて、モールであるだけに命名上手。あっでもお店が電荷を帯びた原子(団)の集合体がモールなんだからモールの名前が電荷を帯びた電子だっ

 

 文具などを調達しました。家の近所で文具を買うにはコンビニしかないのでつらいです。あとは楽器店ですごくほしいギターを眺めていました。すこし変わったアコースティックギターで、昔のブルーズマンが手にしていたやつです。そのギターはさらに変わっていて、アコースティックにしては薄っぺらく、アンプにつなげる機械までついている。専門用語だとセミアコのリゾネーターです。ピックアップはハムバッカー(フロントのみ)。どうやらロングスケールよりも長い感じなのでテンションがかなり高そうです。ひゃっふーい。そういったギターの値段をインターネットで調べてみると気が遠くなるような値段で、どれが買えるか例えようと調べたら「正社員で月給〜〜円稼ぐには」という記事が出てきました。ふゃー。ちなみにそのギターは中古品で、半額以下です。トラスロッドが弱っているからだそうです。トラスロッドはネックの中に通っている筋肉みたいなもので、言うなれば上腕三頭筋です。トラスロッドを新しいものに替えたとしてもおそらく哲学・思想事典(岩波)と六法全書の合計くらいで、どっちも欲しいけどたぶん買わないし、これを諦めてトラスを替えると考えればちょうどいいくらいです。でもそういえば学生の時は事典が高すぎて諦めたしそのときバイトしてたし、いま買ったら、貯蓄、無職!ああでも、前々からこのギターがお店にあったから目をつけているひともいるだろうし、流通量はめちゃめちゃ少ないし、この値段で出会える機会は一生に一度あっただけでもかなりいいほ

 

 金属の円筒だけを購入して帰りました。