読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職

 職安に向けて、無職が電車に乗る。電車は強風にあおられて恐るおそる田園地帯を進む。無職は単線から複線に変わる駅で乗り換える。乗り換えた電車は反対向きの電車だった。電車は恐るおそる単線を走る。無職は帰宅した。

 無職は床でうずくまりながらブログを開設した。